bliss*

自然療法・フィギュアスケート・ハスキー犬・異種間コミュニケーション動画で、Happyな毎日を♪

*

世界フィギュアスケート選手権2015羽生選手のインタビュー

   

世界フィギュアスケート選手権2015エキシビションが無事終わりました。

先日の放送で羽生選手のインタビューが素敵でしたので(特にハビエル選手とのくだり)、メモします。

激闘から一夜明けて、振り返って今どんな想いか聞かせてください。

悔しいです。とにかく悔しいです。

その気持ちは一夜あけても変わらないですし、
ハビエル選手は優勝して、ぼく自身もちろん嬉しい気持ちもあるんですけれども
やっぱり、負けず嫌いだからか、自分は自分の気持ちの8分の7以上は、悔しい気持ちでいっぱいです。

ハビエル選手とお話はありました?

そうですね、彼はもう自分が僕に勝ってすぐ会ったんですけど
まぁその時に、僕が泣いてしまって、すごい複雑な気持ちだったんですよ。

嬉しいなって思う気持ちと同時に、やっぱり負けたんだなっていう気持ちがあったんで、
すごい複雑な気持ちでずーっと泣いちゃってて、泣いてない泣いてないよってずっと言ってたんですけど、

でも彼はすぐに、自分の気持ちを察してくれて、
「ぼくが今回チャンピョンだけど、でも、ぼくの中では君がいつもチャンピョンだから」
って言ってくれて、

いや~なんて良い人なんだろうって、(笑)また思いました。

今シーズンは上海で始まり上海で終わるシーズン。
今振り返ってどんなシーズンになりましたか?

いや、もう本当に、皆さんが思う通り、激動のシーズンというか、まぁ自分の中でたくさんのことを消化してきたつもりですけど、まだ消化しきれていない部分があったからこそ、こういう演技になったと思ってますし、

まぁまた、その消化しきれていないところが、少し安心というか、
まだこれからも、成長できんだなって、思えた部分でもあります。

 

******

ハビエル選手とのお話しの時、その時の映像が流れていたんですけど
見ていてもらい泣きしそうでした(^▽^;)

本当に優しいな。ふたりとも。

良い仲間であり、ライバル同士っていいですね。

 - フィギュア・羽生選手