bliss*

自然療法・フィギュアスケート・ハスキー犬・異種間コミュニケーション動画で、Happyな毎日を♪

*

確定申告e-tax用にicカードリーダーNTT ACR39を購入した

   

今年から確定申告を電子申告e-taxで行うため、icカードリーダーを購入しました。

どれにしようか迷いましたが、Amazonで安いNTTのを選びました。確定申告に利用したいだけなので、シンプルで十分です。

このカードリーダー、設定は簡単だったのですが、マイナンバーカード認識までちょっと手間取ったのでメモしておきます。

ICカード リーダーライター ACR39-NTTCom

NTTコミュニケーションズ 接触型 USBタイプ ICカード リーダーライター ACR39-NTTCom

新品価格
¥2,021から
(2018/2/7 14:28時点)

これです。パッケージにマイナンバーのキャラと「個人番号カード対応」と表示されていますので安心ですね。

img_0111.jpg

windows10で実行しました。

1.開封してUSBを差し込む

パッケージを開けると、本体とカバーと説明書のみシンプルに入っています。

USBを差し込むとWindows10では自動インストールが始まるはずなのですが、なぜか何も始まらないので下記のページから「接触型ACR39-NTTCom」のドライバをインストールしました。(本体の緑ランプは点滅しているので故障ではない)

ICカードリーダライタ(ACR39-NTTComの主な仕様/ダウンロード)|NTTコミュニケーションズ 法人のお客さま
http://www.ntt.com/business/services/application/authentication/jpki/download6.html

インストール完了。

で、カード認識してみたいんですけど、確認はどうするの?(;^ω^)

2.事前準備のセットアップを行う

e-Taxをご利用になる場合の事前準備:平成29年分 確定申告特集
https://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tokushu/jyunbi.htm

怪しいページだったらどうしようと思いつつ、アドレスがwww.nta.go.jpで国税庁のページなので、信頼して読みました。

どうやら、事前準備のためのセットアップが必要なのだそうです。しかも毎年。

下までスクロールして、Step. 4の「事前準備セットアップ」から「Windowsをご利用の方はこちら」の「ひらく」をクリックしてソフトをダウンロード。

インストール出来たら、スタートボタンからアプリ一覧「最近追加されたもの」の中にある「JPKI利用者ソフト」を起動。動作確認(赤丸部分)をクリック。

0009

さっそくマイナンバーカードを装着して、実行ボタンをクリック。

・・・・・・

「r/wのタイプが不明です」

という謎のエラーが・・・。えーっ!どうしよう・・・。

Amazonレビューを見ると、「カードを思いっきり押し込んだら認識した」とか「カードの裏表に注意」とかいろいろ書いてあったのでカードをぐりぐり押し込んでみるも(恐怖…)、反応せず。緑のランプが点滅したままです。

仕方なく再起動

途方に暮れかけましたが、そういえばドライバをインストールしてから再起動してないなと思い、PCを再起動。

その後、USBの差込口を変えてみました。そして、カードリーダーにそっとマイナンバーを差し込むと、、、緑ランプが点灯状態になりました。よかった!

そして先ほどの「JPKI利用者ソフト」でチェックしてみたところ、英語でOKとの結果が表示されました。

私の場合は、再起動がよかったのか、単に最初に差し込んだUSBの口が悪かったのか謎ですが、これで無事認識しました。

これでe-taxも無事にできそうです。

認識しないときは焦りました。
カードリーダーを早めに購入してマイナンバーカードを認識チェックしておいてよかったです。

は~、これから計算、がんばりましょう・・・!

楽天はこちらです↓

 

 - おすすめグッズ, 生活雑貨, 豆知識