bliss*

自然療法・フィギュアスケート・ハスキー犬・異種間コミュニケーション動画で、Happyな毎日を♪

*

斉木楠雄のΨ難にはまりそう<kindleマンガ>

      2015/04/28

電子書籍はかなり便利です。
一度慣れると普通の本を読むのが億劫になりますね。

主にAmazonのKindle(アプリ)で気になる本を読んでいます。

kindleには「お試し無料本」があるので、
普段読まないタイプの本も楽しむことができます。

たまに無料ギャグ漫画などを読んでみると、
何が面白いのかさっぱり分からんことがあって
大人になったのかなーと寂しくなることも。

しかし

そんな中、面白くて思わず笑ってしまった本がありました。
それは、麻生周一さんの斉木楠雄のΨ難(災難)。

⇒斉木楠雄のΨ難

主人公の斉木くんは、ものすごい超能力者です。

テレパシー、サイコキネシス、透視、予知、テレポート、千里眼…
と何でも出来て怖いものなし。

本気を出せば、3日で世界を滅ぼすことも可能なほど強い能力の持ち主です。

これだけの能力があれば「リスナー心を読む青い瞳」みたいな話になりそうですが
斉木楠雄は違います。

せっかくの超能力を、バトルなどで発揮しまくるわけではなく・・・

極力バレないように日常生活を送る
という非常にシュールな内容なんです。

彼は一言もしゃべらず、終始モノローグで語ります。

キャラクターが個性ありすぎで、センスも独特なので、
久々にマンガを読んで吹き出しそうになりました。

全部が全部爆笑というわけではないんですが、
ところどころツボにはまるとずっと可笑しい系。

kindleFire HDもおすすめ

kindleFire HDは画質もキレイで
Amazonとの相性がよく便利なので重宝してます。

Fire HD 6タブレット 8GB、ブラック

 - kindleマンガ, おすすめ書籍