bliss*

自然療法・フィギュアスケート・ハスキー犬・異種間コミュニケーション動画で、Happyな毎日を♪

*

フィギュアスケートのバナー?

   

羽生結弦選手がグランプリファイナル4連覇を達成されましたね!

演技やジャンプの素晴らしさはもちろん、新たなライバル?ネイサン・チェン選手も現れ、とても盛り上がる試合となっていました。

そして昨日、フランスから帰国されインタビューにも答えられていました。

そこで、「バナーもたくさんありファンのみなさまも進化されていると思った」という感じのことを仰っていたんです。

バナー?

一瞬、バナー?WEBサイトの?と思ったのですが、フィギュアスケートの横断幕や応援幕のことを「バナー」と呼ぶんですね。知らなかった・・・。

bannerの意味

1スローガンなどを書いた旗印
2広告宣伝などの垂れ幕、横断幕
3国旗などの旗

なのですね。まさにという感じです。てっきりWEB用語だと思っていました。(こういうの↓)

〇240×240のバナー

バナーは手作りでも注文しても作れる

お裁縫の得意な方や思いを込めて作りたい方は、自分で好きなようにデザインできますね。

デザイン関係の方は、今は安くて良い印刷屋さんがたくさんあるでillustratorで作って自由にデザイン出来そうです。

でも。

お裁縫もデザインも出来なくても、今は注文でも作れます。

その際には、文字で「こんな感じ」というイメージシートを作れば、作成会社が作ってくれるようです。バナー屋さんは楽天でもありました。便利な時代ですね。

横断幕(応援幕)自由オーダー1000mm×600mm(楽天)

100cm×60cmでしたら、胸の前で持つのにちょうどいい大きさかも。

それにしても、選手がちゃんとリンクから見ていてくださるのは嬉しいですね。

フィギュアスケートは年末のスケジュールも大変なのですよね。実際に応援に行かれる方は寒いですけどがんばってください♪

 - フィギュア・羽生選手 ,