bliss*

自然療法・フィギュアスケート・ハスキー犬・異種間コミュニケーション動画で、Happyな毎日を♪

*

Amazonギフト券の残高が消えた!けど復活できた方法

   

いつものようにAmazonで買い物をしようと思ったところ、あったはずのギフト券残高が0になっていることに気が付きました。

一瞬、頭が真っ白に。
2万近くあったのでショックで焦りました。

調べてみると、Amazonギフト券の有効期限が切れてしまい、残高が消失してしまったようです。そんな・・・!

慌てて検索すると、カスタマーサービスに連絡すれば、一回限りは復活できるとのことでした。

カスタマーサービスへ問合せ

カスタマーサービスがどこにあるのか分かりづらくて、また焦りました。

1.Amazonサイト上部のカートの絵があるメニューバーの真ん中辺の「ヘルプ」をクリック

2.下へスクロールして「トピックから探す」というところの「問題が解決しない場合は」から「カスタマーサービスへ連絡」をクリック

3.「プライム、その他」を選ぶ

4.「2.お問い合わせ内容」から「Amazonギフト券」を選択

5.チャットか電話を選ぶ

以上です。

チャットで問合せ

電話が面倒だったので、チャットを選択すると、すぐに担当者から応答が。

「Amazonギフト券の有効期限が切れてしまった」旨を伝えると、「有効期限の延長をご希望とのことでよろしいですか」との返答が。

一回限りですが、切れてしまった有効期限を一年間延長できるとのことです。よかった!

そして、有効期限切れの「ギフト券番号」を聞かれました。

調べて、チャットにコピペすると、「しばらくお待ちください」との返答が。

ちょっと心配になりましたが、待ちます。

しばらくして、「チャットだとギフト券番号が暗号化されてしまうため、ギフト券の特定ができませんでした」と言われました。

ええ~!?なんで??

どうすればいいか尋ねると「電話で番号をお伝えください」とのこと。

なに~!?そんなアナログな・・・

と思いつつ、指示に従い電話に切り替えました。

そして口頭で「ゼット、ピー、ユー、はち」とか言って番号を伝えました(笑)

その後しばらく待ちます。保留の音楽流れます。

「確認がとれませんでした」との返答があり、再度番号を口頭で確認すると聞き間違いがあったことが分かり、再度、保留。

そして、やっと「確認がとれました」との返事がもらえました。

そのまま延長の手続きをしてもらい、無事、ギフト券残高が復活しました。

あー、よかった。

しかし、チャットでは暗号化されてしまうって、セキュリティ関係の問題なのでしょうが、ちょっと不便ですね。

4桁ずつコピペすればよかったのかな?謎です。

ともかく、良かったです。

今後は残高に気を付けます。

初めてAmazonギフト券の有効期限切れになってしまった方は、ギフト券番号が分かれば復活できますのでぜひカスタマーサービスに連絡してください。

Amazonカスタマーサービスのお問い合わせページ

 - 豆知識