bliss*

自然療法・フィギュアスケート・ハスキー犬・異種間コミュニケーション動画で、Happyな毎日を♪

*

デスストクリア後、次のゲームは

   

ついに、デスストランディングをクリアしました。

良い物語だった・・・。

その後は、やり込みとしてミュージシャン(三浦大知)探しと、親密度上げ、ジップライン配置などをして、エルダーのところへ行ったら、何となく満足してしまいました。

何か次のゲームしようかな、と思ったものの、次にやるゲームが思いつきません。

良いゲームのその次、って難しいんですよね。

ヒッグス・・・?

デスストでヒッグスにハマった方は、インファマス・セカンドサンがおすすめです。主人公のデルシンがヒッグスと同じトロイ・ベイカーさんです!

悪役、善人プレイどちらでも選べて、しかも超能力で街を飛び回れます。善人プレイだとグレる前のヒッグスって感じ。

ストーリーは軽めです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】PS4 inFAMOUS Second Son(インファマス セカンド サン)
価格:1180円(税込、送料別) (2020/2/4時点)


楽天で購入

 

私はこのゲームはデススト前にやっていたので、次で悩みました。

メタルギアソリッド5 グランド・ゼロスがあった!

だいぶ前に500円で買って、難しすぎて放置していたメタルギアソリッドⅤグラウンドゼロズを思い出し、改めて最初からプレイしてみました。

難しいけど、やっぱり小島秀夫監督のゲーム!やる気が出ます。

チコとパスを救出したところで、本編をやることに決めました。

ファントム・ペインを開始

始めると・・・こ、これは面白い!

メタルギアは大好きだったものの3までで止まっていたので、オセロットの変貌ぶりにはビックリしました。新鮮です。

そして、出てくるのが「クジラのイメージ」、「臍帯」という言葉、「BB」じゃなくて「DD」。(相棒はいつもDD!!)

ああ、デスストはもともと小島監督の頭の中に存在していたイメージなんだな、と思いまして、改めて、デスストを世に出してくれて感謝の気持ちを感じました。

そして、詳しいことは不明ですが、思うのは、やっぱりKONAMIという大企業なだけあって開発費や人材等の違いもあるのか、ゲームのボリューム、サイドミッション等が段違いということです。

デスストは映画を見ているようなストーリーと、ゲーム部分は配達が大部分を占めていて、とてもシンプルな構成でした。

今後のゲームは、監督特有の遊び心もたっぷり盛り込んで、少しずつボリュームアップしていって欲しいな~などと勝手なことを思ったところです。

コジプロ、これからも応援しています!

そして、良いゲームをありがとう!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DEATH STRANDING
価格:5692円(税込、送料無料) (2020/2/4時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】メタルギアソリッド5 ファントムペイン PS4 VF003-J1/ 中古 ゲーム
価格:1738円(税込、送料別) (2020/2/4時点)


楽天で購入

 

 

 - おすすめグッズ, ゲーム ,