bliss*

自然療法・フィギュアスケート・ハスキー犬・異種間コミュニケーション動画で、Happyな毎日を♪

*

レバコールSとコンクレバンの違い

   

元気が出ない時に飲むと良いレトロ系健康アミノ酸ドリンク、一番最初に飲んだのは「ミネドリン」でした。

お味はみたらし団子のタレのような甘いドリンクです。麦茶で割ると飲みやすかった。

2本飲んだところ、何となく良い感じ。でも、もうちょっと効果が欲しい・・・

というわけで、ミネドリンの次は、女性の貧血にも良さそうな「レバコールS」を試しました。

レバコールS

1526E7C5-3ABB-4314-8037-727D5CA7DC2A

レバコール・Sは、新鮮な鰹の肝臓を加水分解したパンリバーエキス(鰹肝臓水解物エキス)にビタミン、コンドロイチン硫酸エステルナトリウム等を配合した飲みやすい分割保健栄養薬です。本品はノンカフェイン製剤ですので、カフェインの影響を受けやすい方(例えば,なかなか眠れない方等)に特にお勧めします。

ただのレバコールは「味がまずい」らしいと評判だったので、美味しいといわれるレバコールSにしました。

目が覚めるようなブルーのケースが良い感じです。

味は駄菓子のコーラ味みたいです。おいしい。後味に口の中でまったりとパンリバーエキスらしき味がしますが、まあ水で流せば美味しく飲めます。

ハッカ水やウイキョウチンキ、チョウジチンキなどの漢方系?チンキが入っているので、スパイシーな飲み口です。

レバコールSは美味しいので原液できゅっと飲んでから、水を飲む感じでした。

3本入り全部飲み切る頃には、結構元気になってきたかも!という実感がありました。

 

しかし、レバコールSは高くて1本あたり300mlしか入っていないので、他にもっとコスパが良いドリンクはないかなと思い・・・

次は、効くらしい「コンクレバン」を買ってみました。

コンクレバン

DD6E697B-673B-4466-8C36-BEC2C473BAE8

疲れ、かぜ、病後の体力低下などにおすすめする分服 タイプの滋養強壮剤です。
肝臓加水分解物は、吸収の良いアミノ酸として働くと ともに、心臓エキス、ビタミンB群とともにエネルギー産生 系に働き、体力低下、肉体疲労に効果をあらわします。
ノンカフェイン、ノンアルコールですので、子供からお年寄りまで、また妊産婦、授乳婦にもやさしい医薬品です。

ボトルが一番レトロです。赤い箱も印象的。

そして、コンクレバンは、、、とにかく甘い!!です。こっくりとしたカラメル的な不思議で濃厚な甘さ。

心臓エキスというものも入っています。

飲んだ後に一番身体がぽかぽかとしたのがコンクレバンでした。

いまちょうど3本目を飲み終わる頃です。効いている感じはあります。

疲れた時に飲むと、その後ももう少し頑張れます。

 

どのドリンクが一番いいのか?

どちらも医薬品なので価格は高めです。

レバコールSとコンクレバンを3本ずつ飲んだ結果、次に買いたいのはとりあえず「レバコールS」です。

理由は「味が好きだった」から。毎日飲むのが苦じゃないからです。

でもコンクレバンの方が生薬的な刺激は少なく、身体を温め、優しいかもしれない。でも味が!特に甘いんです。

この辺は好みですね。一度ミネドリンに戻すのも良いかなと思ったりしています。

こういうドリンクは、お肉たくさん食べられない人やプロテイン飲めない人、たんぱく質不足が気になる人には本当に助かります。

滋養強壮、虚弱体質、肉体疲労・病中病後の体力低下や産前産後などの場合の栄養補給に良いとされていますので、ドリンク飲んで体力の底上げをしていきたいです。

 - 体調不良, 健康グッズ, 自然療法 ,